矯正歯科で美しい歯

矯正歯科で歯並びを治す

矯正歯科で犬歯を移動させる

犬歯の歯並びが悪くて矯正歯科で移動させたいと言う事はあり得る事です。勿論抜歯による隙間の改善の為にも利用するケースもあります。 矯正歯科で綺麗な歯並びにすると言う事はある程度可能です。歯に矯正する為の器具を設置して少しずつ歯を動かすと言う方法です。器具が気になる人は矯正しているのが分からない様に見えるものを使ったりします。 ただしその途中で歯が独立してしまった場合その歯は痛みに見舞われる事があるので注意が必要です。またあまりにも酷い歯並びの場合矯正では完全に直す事が出来ない事も視野に入れて矯正するかどうか決めましょう。

犬歯が気になる場合の矯正歯科

犬歯ですが、日本では若者の中では特に女の子の場合可愛らしさの象徴として捕らえられる事もあるようですが、海外ではそうでない事もあります。欧米の場合は吸血鬼を連想させ嫌がられると言うくらいです。目立たなく見せるには先の尖った箇所を削って調整する方法もありますが、そのままの歯の状態で歯並びを変え犬歯の存在感を消してしまう方法もあります。意外ではありますが矯正歯科によって歯並び全体を整える事により、他の歯より少し前に出ていて存在感があった分目立たなく自然に感じさせる事が可能です。普段から部分的に気になっていて且つ矯正歯科に興味がある方にとってはお勧めの手段と言えます。

犬歯を治す矯正歯科情報

新着情報

↑PAGE TOP